※このメールはインターネットに接続した状態でご覧ください。接続が切れていると画像は表示されません。
ご利用のメールソフトの種類により、画像が正しく表示されない場合があります。
正しく表示されない場合は、 ここ をクリックしてブラウザで表示させて下さい。
新進建設の Mail Information 2011.8.04 vol.09
<メールインフォメーション配信のご案内>
新進建設では、イベントやキャンペーン情報などメールによるご案内を開始いたしました。
ぜひ、ご一読いただけると幸いです。
本メールは、ご来社いただいたお客様よりお聞きしたメールアドレスへ配信いたしております。
お心当たりのない場合や、配信の停止、登録アドレスの変更は本メールの下段よりお知らせください。
 オーナー様が語る新進建設の注文住宅。 家づくり日記家づくり日記へのリンク

社長ブログ社長ブログへのリンク

くらびとスタッフブログ スタッフブログへのリンク

ホームサービス部ブログ ホームサービス部ブログへのリンク

くらびとスタッフブログ くらびとショップ スタッフブログへのリンク
OWNER'S REPORT vol06 介護のプロが作ったバリアフリー住宅は、暮らす楽しさに満ちた「夢が見られる家」になりました。 平塚市/Sさん
福祉に関する多くの資格と経験をお持ちの施主様が、
バリアフリー住宅を建てたら、こうなりました。
住み慣れたお住まいを自宅介護ができる住宅に建て替えたい!
これから益々重要になる高齢者対応の住まいづくりに
新進建設が挑みました。
Q.バリアフリー住宅を建てる上でこだわったのはどこですか?
玄関へのアプローチは、車椅子で出入りしやすいように
極力スロープにし、無理のない段差で玄関やホールへ
上がれるように配慮してもらいました。
玄関も車椅子の取り回しがしやすいように広々としています。
また、住空間は段差をなくした設計で、LDKを核にして、
母の寝室、トイレ、洗面、庭などに直接繋がる生活動線にしています。

特にこだわったのはトイレの位置ですね。
経験上、被介護者は帰宅直後にトイレに行きたくなることが多いので、
トイレが玄関から遠いと困ります。
ですから玄関から近く、リビングからも行きやすい場所に
設けてもらいました。
玄関、サニタリー、リビングの入り口は全て引き戸ですから、
開けたとき戸が壁に引き込まれて邪魔にならず、
車椅子での移動がスムーズですよ。(本文より)
記事全文はこちらから
OWNER'S REPORT vol06 介護のプロが作ったバリアフリー住宅は、暮らす楽しさに満ちた「夢が見られる家」になりました。 平塚市/Sさん
くらびとショップからのお知らせ。
メルマガ登録キャンペーン開催中
新進建設のメルマガにご登録いただいた方、既にご登録済みの方にくらびとショップ10%割引券をプレゼントいたしております。
まだ割引券をお受け取りでない方は、こちらから
割引券受取フォーム
当キャンペーンの割引券のご利用は1回限りとさせていただきます。
キャンペーンのページについてはこちら
スタッフブログ更新しました。
くらびとショップスタッフの商品情報などを交えた、楽しいブログです!ぜひ一度ご覧ください。
スタッフブログ更新しました。
夏期休暇のお知らせ
誠に勝手ながら8月13日(土)から16日(火)まで夏期休暇とさせていただきます。
   本メールは、送信専用メールアドレスより配信されています。お問い合わせ、ご返信などは下記のフォームをご利用ください。
 http://www.shinshin-homes.com/contact/
 

 新進建設本社、アトリエくらびと、モデルハウスへご来場の際に

 メールアドレスをご記入いただいたお客様へ、ご案内メールとして配信いたしております。

 本メールの配信停止、アドレスの変更は、  こちら  よりお知らせください。

 新進建設株式会社
 本社/〒257-0012 神奈川県秦野市西大竹116-1
 お客様窓口〈アトリエくらびと〉/〒257-0012 神奈川県秦野市西大竹15-5
shinshin-homes.com shinshin-kurabito.com shinshin-reform.com shinshin-shop.com 新進建設株式会社 0463-82-6014
   Copyright(C)2011 Shinshin Construction Co., Ltd. All Rights Reserved.