TOP > コミュニティ > オーナーズレポート vol.17

優雅なくつろぎを提供する美容室 オーナーズレポート vol.17 新松田/久保田さん優雅なくつろぎを提供する美容室。醸し出す空間に働きやすさも大満足。

お客様の心地よさを第一に
こだわりの美容室づくりを

久保田さんが美容室をリニューアルするにあたって新進建設に声を掛けられたのは、当社で建てたご自宅を気に入っていただけたご縁からでした。
「住宅を専門とする新進建設なら、店舗設計の会社とはまた違った切り口でプランを提案してもらえるのではないかと思って。期待した通りでしたね」と振り返ります。
 美容室などを専門とする店舗設計の会社とのコンペティションの結果、久保田さんは新進建設に軍配を上げてくれたのです。
「完成イメージが描かれたパースを見て、自分の想いが反映されていて素敵だなあと感じました」
 久保田さんがこだわったのは、お客様に心地よい時間を過ごしていただくこと。そのために、空調設備や照明プランなども徹底して検討したと言います。

ゆったりとくつろげて
待ち時間さえ楽しめる

完成した美容室は、エレガントな白亜のお城のよう。大きな窓から陽光がたっぷりと差し込み、店内を明るく包みます。鼻先をくすぐるのは芳しいアロマの香り。普通なら気になるパーマ液の臭いがほとんどしないのは、「風通しを考えて窓の位置が設けられているからなんです」と久保田さん。
 1階に4席、2階に3席とシャワー室も備えたゆとりのある店内は、ラグジュアリーなサロン。無垢ゴールデンチーク材のフローリングに、ジョリパットの塗り壁が調和して、ナチュラルな味わいと温もりを醸し出しています。
 シャンプー室、洗面・トイレ、階段の床は御影石を張り、洗面・トイレの壁は柄クロスで表情豊かに。そして階段はロートアイアンのオリジナル手すりをあしらって気品高く演出しました。シャンプー室を個室のようにしつらえ、あえて照明を暗めにして、癒しの空間に仕立てたのもこだわりです。
 また、1・2階とも待ち時間さえも楽しめる憩いに満ちた待合いコーナーが設けられています。
「荷物は受付けでお預かりする美容室が多いのですが、うちではさらに安心していただけるよう、待合いコーナーに鍵付きロッカーを設置しました。お一人お一人のお客様に、とっておきの時間を過ごしていただきたいので、カット席の間隔もゆったりと取っています。これならお隣を気にせず、くつろいでいただけますから」
 収納の工夫にもご注目を。受付けにはカルテのサイズに合わせてカルテ収納を造作。カットフロアとシャンプー室との間仕切り壁に収納スペースを設けて、使用していない美容器具のワゴンをすっきりとしまえるようにしました。



くつろぎを醸し出す空間にも働きやすさにも大満足

久保田さんの美容室は、女性や若い方だけでなく、年配の男性にも人気が高いそうです。
「大人の男性は、ちょっとした贅沢な時間や特別な空間を求めてお見えになる気がします。そんな願望を叶えることができる美容室でありたいですね」
 髪をお手入れするだけでなく、身だしなみのトータルプロデュースをするのが美容室の役割と考える久保田さんらしいお言葉です。

センスよく飾られた小物や額装アートにも、お客様にくつろいでいただくためのきめ細やかな心配りが感じられます。お客様からも好評で、「レストランみたい」「カフェみたい」と言われることも。
「新進建設にお任せして大正解でした。新鮮な切り口でプランを提案してもらえて、私のコンセプト通りに完成しました。お客様への心配りのある空間、スタッフの働きやすさ、すべてにおいて満足しています。過去に2店舗の美容室をつくりましたが、今回が一番気に入っています。これまでの集大成ですね」
 美のプロフェッショナル、久保田さんはちょっぴり照れながら、やさしい笑顔でそう語ってくれました。




PLACE    神奈川県足柄上郡松田町松田惣領1186-3

久保田さんと設計担当の円山さんで記念のショット

真壁造りの自宅で
無垢材や珪藻土に心癒されて

美容室を経営する久保田さんが数年前に購入されたご自宅は、新進建設が地産地消の健康住宅として開発した『真壁』のモデルハウスを販売したもの。
「丹沢の森で育った杉や檜の無垢材を贅沢に使った家を見たとたん、すっかり魅了されたのです」と久保田さん。
 柱や梁を表にあらわした木の温もり漂う住空間は、普通に暮らしているだけで心身が癒される思いがするそうです。
「木が呼吸して湿度や温度をほどよく調湿してくれますし、壁も調湿作用のある珪藻土だから、相乗効果で本当に清々しくて」とにっこり。自然素材の健やかさに抱かれて、快適な毎日をお過ごしです。


円山

「商店街の中にあって、おしゃれな美容室」お建て替え前の、「美容室プレイス」の印象です。
そのオーナー久保田様から設計のご依頼をいただいた時、席数の指定やデザインなどは「お任せします」と。お店への思いをうかがってから、美容室とはどんな場所だろう、いつも美容室で感じることを、プランをはじめた時から完成の時まで、いつも考えていました。
近くで見上げても個性的な外観と、ひとりひとりのお客様スペースを贅沢に配置すること、を設計の基本としました。普通の美容室らしくないご提案を、きっと沢山しましたし、それをご採用くださいました。
これからずっと永く、特別な美容室であっていただきたい、益々のご繁栄を祈念致しております。

大舘

お施主様ご自身も「お客様へのおもてなし」の熱意の強い方でしたので、その熱意に負けないように、細部まで気を配りながら職人一同と現場施工に取り組むことを心掛けました。
設計担当者の「素材感」のこだわりを現場に反映させる事も心掛け、お施主様にも何度も現場へ足を運んで作業スペースや仕上がりをご確認いただきました。フルオーダーの素材感ある建築に仕上がり、私自身にとっても思い出深い現場になりました。
これからも引き続き宜しくお願い致します。


新松田/PLACE(プレイス)

2011年11月竣工

設計・コーディネート
円山
施工監理
大舘
家具設計・施工(株式会社オオワダ)
大和田